行政書士の通信講座でよく聞くユーキャンとは? 

行政書士は難易度の高さからいっても、甘さのない勉強法が必須……ですから、通信講座等を使って、時間を無駄にしない勉強法を実行していかないといけません。
そんな事情に配慮して、この数年の行政書士の通信講座の優れものを数社フィーチャリングして説明しましょう。ここはユーキャンが出している行政書士通信講座の概要説明です。

(1)ユーキャンの行政書士の通信講座の特長を簡潔に説明すると? 
ユーキャンは他の多くのマンモス型スクールを押しのけるくらいの受講者を抱えています。
これは、ユーキャンが「どんな人でも手を出せる講座」を出しているからでしょう。

実際に、ユーキャンはシンプルさが光ります。
「とにかく楽にやれること」「とにかく、受かることだけを目標にすること」……
それらが功を奏しているのです。

(2)ユーキャンの行政書士通信講座の教材大解剖―そのⅠ
ユーキャンのテキストは、手に取っただけでも何を武器としているのかを確認できます。
ユーキャンのテキストは1冊1冊が薄くて、初心者に余分なプレッシャーをかけません。
各ページもすっきりと、大事なことばかりをきれいにまとめて説明しています。

重要な点は赤字で説明したり、欄外にイラストや補足を入れたりとフォローも多いのですが、赤以外に、便利な色が使われていないのは減点対象でしょうか。また、薄くて軽いのに意外とサイズが大きくて持ち歩きやすくない点も残念です。

問題集もミニマム化が進んでおり、大事なことから解答力を鍛えることが可能な構成ですね。

(3)ユーキャンの行政書士通信講座の教材大解剖―そのⅡ
ユーキャンは、PCや携帯電話から受講者に、短時間で終わる講義動画を流しています。
これは学習のポイントを説明する内容となっているため、テキストや問題演習での学習を正しい方向に導く役割を果してくれます。
そのほか、受講の流れを教えてくれるDVDを最初に見せるサポートもしているため、まったくの初心者でも迷わなくてOKです。

……とはいえ、全体として映像や音声といった教材づくりには、他社と比べるとあまり注意を払っていないことは事実で、その点は承知の上で申し込むべきでしょう。

(4)ユーキャンの行政書士通信講座はいくらくらいの予算が必要なのか? 
ユーキャンの行政書士通信講座は、6万円+消費税分となっています。分割払いが可能なほか、国の「教育訓練給付制度」も利用できるため、ただでさえ安いのにさらに受講が経済的負担になりません。

(5)総評としては? 
ユーキャンで行政書士を学ぶのは、
「法令のような難解な勉強が苦手(なのに、行政書士の資格をとりたい)」なタイプの人に
非常に適しています。

→ 難易度無関係に行政書士試験に合格できる勉強法